Amazonアソシエイトのやり方・使い方【初心者向けにまとめ】

Amazonアソシエイトのやり方・使い方【初心者向けにまとめ】 ブログ収益化
Amazonアソシエイトの使い方を教えてほしい!

という人のために、Amazonアソシエイトの登録方法から使い方までを初心者向けにまとめました。

Amazonアソシエイトは意外と幅広く使えるので、登録したらぜひ使いこなしましょう。

 

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトとは

Amazonアソシエイト トップページ

Amazonアソシエイトとは、Amazonの商品を自分のサイトやブログ紹介して、売れた時に価格の数%が紹介料として支払われるプログラムのことです。

↓他のツールなどを使えば、楽天の商品と合わせてこんな風に紹介したりできます。(リンクの作成方法はAmazonアソシエイトでテキストリンクと画像リンクを作る方法で紹介してます。)

商品のカテゴリーによって変わってきますが、料率は最大10%です。

例えば「料率が10%の1000円の商品が売れたら、100円の報酬が受け取れる」という感じです。

 

Amazonアソシエイトに登録する方法

Amazonアソシエイトを使用したい場合は、まずは登録をしましょう。手順はAmazonアソシエイトに登録する方法を参考にしてみて下さい。

Amazonアソシエイトに登録する際は、サイトの審査があります。ある程度(10記事くらい)記事数のあるサイトなら基本的には大丈夫だと思います。

自分のサイトが審査に通った際のことは必要な記事数はどれくらい?に書いています。興味がある方はどうぞ。

 

Amazonアソシエイトでリンクを作る方法

基本的なリンクの作り方

Amazonアソシエイトで作れるリンクはざっくり「画像リンク」と「テキストリンク」の2つあります。

画像リンク    

「画像リンク」は見た目はシンプルなデザインですが、初心者でも手軽に作れるところがポイントです。

「テキストリンク」は商品ページだけでなく、Amazonサイト内ならどのページでも作ることができます。カテゴリーページや検索結果などもリンクにできるので、一緒に使えるようにしておくと便利です。

リンク作成手順はAmazonアソシエイトの画像リンク・テキストリンクの作り方・貼り方で紹介しています。

 

カスタマイズリンクの作り方

カエレバ 商品リンク

↑こんな感じのリンクを作りたい場合は、別の「カエレバ」というツールを使う必要があります。

カエレバの使い方は初心者向けに解説!カエレバの基本的な使い方を参考にしてみて下さい。

 

プライム会員のリンクを作る方法

Amazonプライム会員の紹介報酬は、通常の商品ページリンクからだと対象になりません。成果を発生させるためには、

  1. 決められたページのリンクを作成して使用する
  2. 用意されているプライムページのバナー広告を使用する

↑このどちらかのリンクを設置しておく必要があります。

詳細はAmazonアソシエイトでプライム会員紹介のリンクを作る方法を参考にしてみて下さい。

 

Twitterを登録して、リンクを貼る方法

AmazonアソシエイトはTwitterでも使うことができます。おすすめの商品などのリンクURLを貼って、ツイートすることができるんですね。

しかし、サイトやブログと同じように、登録サイトとして申請してからでないと使用できません

  • 追加したいTwitterアカウントを、サイトとして申請する
  • 審査結果のメールが来たらURLを追加する

という手順を踏む必要があります。

詳しい手順はAmazonアソシエイトにTwitterを登録して、リンクを貼る方法を参考にしてみて下さい。

 

サイトを複数追加する方法

Amazonアソシエイトでは、1つのアカウントで複数サイトを登録することができます(最大10サイトまで)。しかし、新しくサイトを追加するときは申請してからでないと使用できません

  • 追加したいサイトを、お問い合わせから申請する
  • 審査結果のメールが来たらURLを追加する

という手順を踏む必要があります。

詳しい手順はAmazonアソシエイトでサイトを複数追加する方法を参考にしてみて下さい。

 

トラッキングIDの使い方

複数サイト運営している人なら、トラッキングIDを使って管理していくのがおすすめです。

サイトごとにそれぞれ別のトラッキングIDを設定しておくと、どのサイトから売り上げが発生したかを把握することができます

詳細はAmazonアソシエイトのトラッキングIDの使い方で紹介しています。

 

以上がAmazonアソシエイトの使い方のまとめでした。ぜひ色んな紹介方法で使って、収益化に役立ててみて下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました