ロリポップでのWordPressブログの始め方【初心者向けに解説!】

ロリポップでのWordPressブログの始め方 WordPressの始め方
レンタルサーバー「ロリポップ」でワードプレスのブログを作りたいんだけれど、初心者にもわかるように手順を教えてほしい!

という人向けに、LOLIPOP!(ロリポップ!)でWordPressを始める方法を紹介します。

 

WordPressサイト作成の手順を大まかにまとめると、

  1. ロリポップでサーバーの契約をする
  2. ムームードメインで独自ドメインを取得する
  3. ドメインをサーバーで使えるように設定する
  4. サーバーにWordPressをインストールする

というような感じになります。

WordPressのサイトが完成するまで、1つずつ順番に解説していきます!

 

スポンサーリンク

レンタルサーバー「ロリポップ」の特徴

すでに知っているよ、という人はロリポップに登録するの項目に進んで下さい。

ロリポップ トップページ

ロリポップ!は、「安く手軽にWordPressサイトを作りたい!」という人におすすめのレンタルサーバーです。

  • 月額500円~と安く始められる
  • はじめの10日間は無料でお試しできる
  • WordPressの導入も簡単にできる
  • サービス運営歴も長く、安心感がある
ロリポップのサーバーを使用している人も多く、初心者にも使いやすいところがポイントだよ!

 

料金プランは以下の通りです。

ライトスタンダードエンタープライズ
初期費用1,500円1,500円3,000円
1・3ヶ月契約300円/月600円/月2,300円/月
6・12・24・
36ヶ月契約
250円/月500円/月2,000円/月

スタンダードプラン 詳細はこちら

ライトプランより下に「エコノミー」プランが存在しますが、これだとWordPressが利用できないので注意してください。

ライトプランはWordPressサイトは作れますが、1つしか作れません。スタンダードプランと30にすると一気に30個まで作れるようになりコスパもいいので、これから始めるなら「スタンダード」プランがおすすめです。

6ヶ月以上で契約すると、月額料金もお得なります。

 

ロリポップに登録する

ロリポップ ログイン

まずは、ロリポップでレンタルサーバーに申し込みます。

レンタルサーバーとは、インターネット上にホームページのデータを置く場所を提供してくれるサービスです。

WordPressサイトを始めるには、まずはWordPressのデータを置くためのサーバーを用意する必要があります。

 

ドメインを取得する

ドメインとは

ドメインとは、インターネット上の住所のような役割をする文字列のことです。取得したドメインが「サイトのURL」になります。

このブログでは「agousa.com」というドメインを取得したので、URLは「https://agousa.com」になっています。

最初に決めたドメインをずっと使い続けていくことになるので、よく考えてから取得した方がいいです。

基本的には、サイト名に関連する短めのドメインにするのがおすすめです。詳しくはブログを作る時の「ドメイン」の選び方を参考にしてみて下さい。

 

ムームードメインで取得する

ムームードメインへログイン

ロリポップでWordPressサイトを作る場合は、同じGMOぺパポが運営しているムームードメイン でドメインを取得するのがおすすめです。

同じ運営元のため、サーバーとドメインを連携させる難しい手順が省略できるからです。

ドメインは単なる住所的な役割なので、取得会社によって性能が異なることはないですし、料金の差もあまりないので、こだわりがなければムームードメインで取得しておけば大丈夫です。

 

サーバーとドメインを連携させる

サーバーとドメインの登録が終わっただけだと、それぞれ独立している状態なので、2つを結び付ける必要があります。

具体的には、以下の設定をしていきます。

  1. ドメイン側の設定(DNS設定)
  2. サーバー側の設定(ドメインの追加)
何が何だかわからなくても、手順どおり進めていけば大丈夫です!

ムームードメインとロリポップを連携させる方法を参考に進めてみて下さい。

 

WordPressをインストールする

パソコン ネット接続

サーバーどドメインを連携させることができたら、サーバーにWordPressをインストールしていきます。

簡単にインストールすることができるようになっているので、サクッと終わらせられるかと思います!

手順はロリポップでWordPressをインストールする方法を参考にして下さい。

 

WordPressインストール後の設定

WordPressのインストールが終わったら、

  1. ロリポップの本契約
  2. WordPressサイトの常時SSL化
  3. WordPressの初期設定

を済ませておきましょう。

ロリポップの本契約をする

ロリポップ 本契約の支払い

ロリポップの無料お試し期間は10日間です。これを過ぎてしまうと利用できなくなってしまうので、忘れないうちに支払いをしておきましょう。

ロリポップにログインして、左メニューの「契約・お支払い」からできます。

 

常時SSL化の設定

WordPressサイトが出来上がったら、最初にSSLの設定をしておきます。

SSL化とは、簡単にいうとURLの先頭を「http://→https://」にして、パソコンとサーバ間での通信データを暗号化してやりとりすることです。

 

WordPress SSL化されていない状態

SSL化されていないサイトのURLは「http://」となり、Googleから「保護されていない通信」というメッセージが表示されてしまいます。

セキュリティ的にも、Googleからの評価もマイナスになるので、WordPressをインストールしたら最初にやっておくのが良いです。

ロリポップで独自SSLを導入し、常時SSL化設定する方法から設定してみて下さい。

 

その他の初期設定

その他、WordPressインストール後にやっておきたい初期設定は【初心者向け】WordPressの初期設定でまとめて紹介しているので、確認してみて下さい。

 

以上がロリポップでWordPressを始める手順でした。最初はサイトを整えるのに色々と設定がありますが、手間をかけて作った分愛着も湧くはずです!

少しずつ、サイトを作っていってみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました