WordPress初心者が入れておくべき!おすすめプラグイン8選

WordPress初心者が入れておくべき!おすすめプラグイン WordPressの使い方
ワードプレス初心者が入れておいた方がいいプラグインを教えてほしい!

という人のために、WordPress初心者におすすめのプラグインを紹介します。

インストールしておくと便利なプラグインは色々ありますが、数を厳選して紹介していきます!

 

スポンサーリンク

プラグインとは

そもそも「プラグイン」って何?

プラグインとは、WordPressに追加できる機能のことです。

例えば

  • お問い合わせフォームを設置できるプラグイン
  • セキュリティ対策をしてくれるプラグイン
  • サイトマップを作れるプラグイン

などがあり、WordPressにない機能を追加してカスタマイズすることができます。

便利なプラグインがたくさんありますが、この記事ではWordPressサイトに初めに入れたいプラグインを紹介していきます!

 

プラグインをインストールする時の注意点

プラグインは色々な機能を追加することができて便利ですが、入れすぎには注意が必要です。

一応目安としては、20個以上だと多いです!

入れすぎるとWordPressが重くなる原因になったり、プラグイン同士が干渉して不具合が出てしまうことがあります。

おすすめとして紹介されているプラグインでも、自分に必要ないと思ったプラグインは入れなくてOKです。

 

入れておくべきおすすめプラグイン

Edit Author Slug

Edit Author Slug

「Edit Author Slug」は、WordPressサイトのログインIDの表示を変更することができるプラグインです。

WordPressをインストールしてから特に設定をしていないと、自分のサイトのURLに「自分のログインID(ユーザー名)」が表示されてしまっている可能性があります。

「ログインID」が表示されしまっていると、他の人にログインIDがバレてしまいます。これだと危険な状態。

設定方法はログインIDがバレてる?「Edit Author Slug」を設定しよう!で紹介しています。

 

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

「Google XML Sitemaps」は、検索エンジンにサイトの記事を知ってもらうためのサイトマップを作成するプラグインです。

このプラグインを使ってXMLサイトマップというモノを作成し、Googleに送信すると、検索エンジンに早く登録されやすくなります。

検索からサイトに訪れてもらうためには欠かせないプラグインです。

プラグインの使い方・Googleへの送信手順はXMLサイトマップを作成しよう!Google XML Sitemapsの使い方で紹介しています。

 

Contact Form 7

Contact Form 7

「Contact Form 7」とは、お問い合わせフォームなどを作成できる日本製のプラグインです。

このプラグインを使用すれば、難しい知識など必要なく、簡単にお問い合わせフォームを作成できます。

使い方は初心者向け!Contact Form7で問い合わせフォームを設置する方法で紹介しています。

 

Broken Link Checker

Broken Link Checker

「Broken Link Checker」とは、自分のサイトに貼ったURLにリンク切れ(リンク先の記事が削除されたりしたURLなど)があった時に、教えてくれるプラグインです。

このプラグインを入れておけば、リンク切れを自動で見つけて教えてくれるので、とても便利です。

使い方はリンクエラーを自動チェック!Broken Link Checker使い方で紹介しています。

 

AddQuicktag

AddQuicktag

「AddQuicktag」とは、よく使うコードやタグを登録しておけるプラグインです。これを使えば記事を書くスピードをグンとアップできます。

たとえば、こんな吹き出しを記事に挿入したい時にはコードを登録しておくと、とても便利だよ!

テーマで用意されている以外の装飾などを追加したい時に利用しましょう。使用する時にははこれで便利!吹き出しを設定したい時のAddQuicktagの使い方を参考にしてみて下さい。

 

Akismet

Akismet

「Akismet」とは、コメント欄に付くスパムコメント対策のプラグインです。

このプラグインを設定しておくと、スパムと判断されたコメントを自動でスパムフォルダに振り分けてくれるので、通常のコメント確認をスムーズに進めることができます。

スパムコメントがたくさん来ると厄介なので、コメント欄を使用する場合はぜひ入れておきましょう。

設定方法は簡単にスパム対策できる!Akismetの設定方法と使い方で紹介しています。

 

余裕があれば入れておきたいプラグイン

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin

「SiteGuard WP Plugin」とは、まとめてセキュリティ対策ができるプラグインです。

このプラグインを使用すると

  • ログインURLの変更
  • ログイン時に画像認証を追加
  • ログイン時にメールで通知

などができます。これらを行っておくと不正ログインにも強くなるので、入れておくのがおすすめです。

設定方法はプラグインで簡単にセキュリティ対策!SiteGuard WP Pluginの使い方で紹介しています。

 

Compress JPEG & PNG images

Compress JPEG & PNG images

「Compress JPEG & PNG images」とは、WordPressにアップロードした画像を自動で圧縮してくれる無料プラグインです。

容量の大きい画像が溜まってくると、サイトの表示速度が遅くなる原因になってしまいます。画像をよく使うなら、ぜひ入れておくのがおすすめです。

設定方法は手間なく画像圧縮!Compress JPEG & PNG imagesの使い方で紹介しています。

 

以上がおすすめプラグインでした。少しずつ設定してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました