正しく使ってる?SEOに効果的な内部リンクの貼り方を知ろう!

SEOに効果的な内部リンクの貼り方 ブログ運営
SEOに効果的な内部リンクの貼り方を知りたい!

という人に向けた、WordPressでの内部リンクの貼り方を紹介します。

検索エンジンからのアクセスを増やすためにやっておくべきことの1つに、「適切な内部リンクを貼ること」があります。

ただむやみにリンクを貼っても意味がありません。適切な内部リンクの貼り方を知って、SEO対策していきましょう。

 

スポンサーリンク

内部リンクとは

内部リンクとは、自分のサイト内の記事から、自分のサイト内の別の記事に移動するためのリンクのことです。

(これに対し、自分のサイト内の記事から、外部のサイトの記事へ移動するためのリンクのことを「外部リンク」と言います。)

 

具体的にどんなものが「内部リンク」かというと…

内部リンク カテゴリー

上の画像のような「カテゴリー」は自分のサイト内を移動するためのリンクなので、内部リンクです。

 

内部リンク メニュー

ページトップにある「メニュー」や、タイトルの上にある「パンくずリスト」も内部リンクになりますね。

 

内部リンク アンカーテキスト

そして記事内に自分で貼り付けるリンクも、もちろん内部リンクです。今回はこの記事内に貼るリンクについて紹介していきます。

 

内部リンクを貼るメリット

パソコン インターネット

読者が他の記事も見てくれる

読者がある記事からサイトにたどり着いてくれた時、その記事だけ読んで帰ってしまうことも結構あると思います。

しかし、その記事と関連のある記事の内部リンクを貼れば、興味を持って読んでくれるかもしれないですよね。

読者がわざわざカテゴリーから記事を探す必要がないので、知りたい情報へスムーズに誘導しやすくなります。

 

検索エンジンが巡回しやすくなる

内部リンクは、検索エンジンのロボットである「クローラー」がサイト内を巡回をする時の手助けになります。

クローラーが巡回しやすくなると、サイト内の重要ページなどが認識されやすくなり、結果的にサイトの上位表示につながる可能性が上がります。

内部リンクを貼ることで、サイト内の「回遊性」を上げられます。

 

リンク先のページの評価が上がる

関連性があることが前提ですが、内部リンクをお互いに貼ると、ページの評価も上がり、SEO効果が上がります。

内部リンクの中で「記事内に貼られているリンク」を、Googleは高く評価すると言われています。

 

内部リンクの貼り方

記事内の内部リンクの貼り方にはポイントがあります。

じゃあ具体的に、どんな内部リンクにすればいいのかというと「検索エンジン最適化スターターガイド」にも書いてあるので、こちらも参考にしながら解説していきます。

検索エンジン最適化スターターガイドとは、Googleが出している「SEOガイド」だよ。Googleが出しているものだから信頼性があるね。

 

アンカーテキストは記事の内容がわかるようにする

内部リンク アンカーテキスト 設定方法

検索エンジン最適化スターターガイドより引用

アンカーテキストとはリンクの文言のことです。具体的な以下の例を見てみましょう。

 

画像の上の文のアンカーテキストは「こちら」だね。

「こちら」だけだと、リンク先がどのような記事であるかわかりません。クローラーは、このアンカーテキストも見て記事の内容を判断するので、このような書き方はSEO的にもマイナスになります。

 

次に、画像の下の文のアンカーテキストは「画像もSEO対策しよう!理想的な「alt属性」の書き方」だね。

これだと、リンク先がどのような記事であるがわかりますよね。このように記事内容がわかるようなキーワードを入れるのが、理想的なアンカーテキストの書き方です。(もう少し短くまとめてもいいと思います。)

 

新規タブで開くか、同じタブで開くか使い分ける

内部リンクは、リンク先のページを

  • 「新規タブ(ウィンドウ)」で開くか
  • 「同じタブ(ウィンドウ)」で開くか

を設定することができます。

記事の途中で内部リンクを貼った場合は、貼った先の記事をチェックし終えたら元の記事に戻ってきて欲しいので「新規タブ」を、

記事の最後に内部リンクを貼る場合は、戻ってくる必要がないので「同じタブ」を選択すると、読者が読みやすくなりますね。

 

内部リンク アンカーテキスト 設定方法

タブの設定方法は簡単です。

  1. リンクにしたいテキストを選択します。
  2. 「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックします。
  3. リンク設定ボタンをクリックします。

 

内部リンク アンカーテキスト 設定方法

リンク先のURLを入力し、

  • 新しいタブで開きたければチェックをいれる
  • 同じタブで開きたければチェックをいれない

この設定をして、右下の「リンク追加」をクリックすればOKです。

 

内部リンクを貼る時の注意点

内部リンク アンカーテキスト 設定方法

検索エンジン最適化スターターガイドより引用

内部リンクがSEOに効果的だからといって、

  • 関連のない記事にリンクを貼る
  • 1つの記事に内部リンクを貼りすぎる

のはダメですよ、ということですね。

例えば「おすすめアニメ」の記事に、「WordPressの設定方法」の記事のリンクを貼っても、きっとほとんどの人は読まないですよね。こういうのはやめましょう。

 

読者目線になり、読者が興味のある内部リンクを貼ることが、結果的にGoogleの検索エンジンにも喜ばれます。

ぜひ、これを意識して内部リンクを貼ってみて下さい(^^)

タイトルとURLをコピーしました