初心者向け!Googleサーチコンソールの登録とWordPressの設定方法

初心者向け!Search Consoleに登録し、WordPressに設置する方法 ブログ運営
WordPressで新しくサイトを作ったから、Googleサーチコンソールに登録する方法を教えてほしい!

という人向けに

  1. 「Google Search Console(グーグル サーチ コンソール)」に登録する
  2. プラグイン「All in one SEO Pack」を使ってWordPressで設定する

↑この方法を紹介します。

WordPressテーマ「LIONMEDIA」「LIONBLOG」「Cocoon」はプラグインなしで設定できます。以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

Googleサーチコンソールとは

Google Search Console(グーグル サーチ コンソール)とは、サイトの管理ができる無料のツールです。

これを使うと例えば、

  • どんなキーワードで検索してアクセスされているか
  • キーワードでの検索順位、クリック数
  • サイトで発生した問題・エラーの確認

などの多くの情報を知ることができ、サイト運営には欠かせないツールです。

使い方などよくわからなくても、最初はとりあえず登録だけ済ませておけばOKです。

使い方は後から少しずつ覚えていけば大丈夫です。では登録方法を見ていきます!

 

GoogleサーチコンソールにURLを登録する

Googleアカウントを作成していない人は、先にGoogleアカウントを作って下さい。手順はGoogleアカウントの作成方法と削除方法で紹介しています。

 

Googleサーチコンソール 登録方法

アカウントの用意ができたら「Google Search Console」にアクセスします。すると上記のページが表示されるので、「今すぐ開始」をクリックします。

 

Googleサーチコンソール URLの登録

「プロパティタイプを選択してください」という表示になったら、右側の「URLプレフィックス」をクリックし、URL入力して「続行」をクリックします。

 

Googleサーチコンソール 登録方法

すると「所有権の確認」になります。ここで「その他の確認方法」の中から「HTMLタグ」を選択すると、コートが表示されます。

「content="○○○"」の○○○部分が必要になります。このコードをメモしておきましょう。

このページには後で戻ってくるので、開いたままにしておいて下さい。

 

WordPressで設定する

次はWordPressで設定を進めていきます。

プラグイン「All in one SEO Pack」のインストール

「All in one SEO Pack」というプラグインを使うと、どのテーマを使用していても簡単にGoogleアナリティクスを設置することができるよ!

まずはプラグインをインストールしていきます。すでにインストール済の人は、この項目は飛ばしてOKです。

 

WordPress プラグイン 追加

WordPressの管理画面から「外観>新規追加」をクリックします。

 

All in one SEO Packのインストール

右上の検索ボックスに「All in one SEO Pack」と入力すると、その名前のプラグインが表示されるので「今すぐインストール」をクリックします。

 

All in one SEO Packの有効化

インストールが完了するとボタンが「有効化」に変わるので、これをクリックします。

 

All in one SEO Packの設定

All in one SEO Pack 一般設定

有効化するとこのような画像が開きます。右下に小さく「一般設定を続ける」というボタンがあるのでクリックします。

 

All in one SEO Pack Googleサーチコンソール設定

設定ページが開いたら、下にスクロールしていくと「ウェブマスター認証」という項目があります。

この中の「Google Search Console」の欄に、先ほどメモしておいた「content="○○○"」の「○○○」部分だけを入力します

 

All in one SEO Pack 設定の更新

入力が終わったら、ページの一番下までスクロールし「設定を更新」を忘れずにクリックします。

これでGoogleサーチコンソールの設置が完了です!WordPressでの設定はこれで終わりです。

 

Googleサーチコンソールに戻り、登録を完了させる

さっき開いたままにしたページに戻ります。

 

Googleサーチコンソール 所有権の確認

ページに戻ったら「確認」ボタンをクリックします。

 

Googleサーチコンソール 所有権の確認完了

「所有権が確認されました」と表示されれば、サーチコンソールの登録が完了です!

 

Google Search Consoleの使い方などについては、少し前のものになりますが、こちらの本など参考になります。↓

 

以上がGoogleサーチコンソールに登録し、WordPressに設置する方法でした。

サーチコンソールに登録できたら、ついでに「XMLサイトマップの送信」もしておくのがおすすめです。

XMLサイトマップを作成してGoogleに送信すると、検索エンジンに早く登録されやすくなります。検索からの流入を狙うサイトは、ぜひやっておきましょう。

手順はGoogle XML Sitemapsの使い方で紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました